読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せめてもう少し自分を好きになれるように。

もち(34歳契約社員女性)です。健康的に見えるけどメンヘラ気味。失恋を機に自分嫌いが加速し、「こんなの嫌だ!」と足掻く毎日を記録してみます。

USJクールジャパン感想。

日常

先日遊びに行ったUSJが割と空いており、クールジャパンがすごく楽しかったのでただ感想を書きたいだけ。

まとまった構成とか無理だから、きゃーきゃー言ってるだけ!

ちなみに、年間パスホルダーで約10年目。

なんなら「クールジャパンとかなんなん節操なしか」って思ってました!

でも関西人なんでね。空いてたからせっかくだし……とほぼ制覇。笑

ダイナソーが50分待ちだったのでまず乗ってテンション上げてから、クールジャパンメインで回ってきました❤︎

 

進撃の巨人・ザ・リアル

 最初のクールジャパン。

50分待ちだったので、ささっと入れました。

場所はシネマ4-D。最初のお部屋は既に8割くらい埋まってて、右端の後ろの方でスタンバイしました。

正面の映像に駐屯兵団?の人が出てきて世界観と自分の立場の設定をそれとなく教えてくれる。調査兵団をdisったあたりから死亡フラグが立ち始める。もう1人巨人の襲撃を知らせてくれた人もパッとしない見た目で、「この人達死にそう……」と何回も思う。「ついてこい」がすげー怖い。

混みまくって前に行きそびれ、初の最前列。マジか、楽しめるかなと思ったら……映像は主観だ!!

去年のここでやったエヴァは完全な主観じゃなかったのでいまいちやなーと思ってたので、完全主観映像にウキウキだけどハラハラドキドキ……笑

前に人がいないから気が散らない。

頭の上から水が降ってきた(ほんまに降ってくる)と思ったら目の前に血をぼとぼと流した脚がぶらんと垂れてきて、見上げたら腰から上を咥えた巨人の顔、とか。

案の定駐屯兵団の方々はお亡くなりに。目の前で捕食された。ごめんやで……。

ベランダに逃げ込んだ時の、壁から見えるすごい大きい巨人(頭の悪い表現)と燃える街、歩き回る巨人(壁の向こうにいるやつよりだいぶ小さめ)、はっと後ろを振り向くと自分に迫るめっちゃキモい顔の巨人……っていう絶望感。

負傷兵を乗せた馬車にいた金髪も、進撃の巨人をほぼ見ていないのでこの人もモブだと思って一緒に巨人に立ち向かうも「死なないでね……」と不安になる。

兵長(流石に知ってた)が来てくれた時の安心感たるや!!!!

馬車も無事に逃げられたみたいやし(硬い巨人めっちゃ速かったけど、馬すげぇな)、これでもう大丈夫!!!(金髪はわからんけど)

そこからは穏やかな気持ちで立体機動装置を使ってる時の主観映像を楽しみました❤︎

兵長に「調査兵団に来い。嫌とは言わせん」って言われて、「はいっ❤︎」てなりました。

あーでも怖かったー。

キャッチコピーの「あなたは観客ではない、餌だ」を身を持って体感。

もっかい安心感を持った状態で見たい!!

 ★ゴジラ・ザ・リアル 4-D

クールジャパンの中で1番好き!!!

場所は巨人と同じくシネマ4-Dだった(座ってたら椅子がガタガタしたり水が降ってきたりするやつやけど、内容に集中しすぎてあんまり覚えてないw)

1日で前半が巨人、後半がゴジラだったのでやっぱり後半が混むのかな?

シンゴジラが好きだったのもあって、70分待ちに並ぶ。50分くらいしか待ってない気が。

表示は常に50〜80分待ちくらいやったかな??

ゴジラが淀川から梅田方面に向かってるとかで、我々は戦闘機に乗ってゴジラ討伐に向かいます。

今回も最初の部屋に入った時に後ろの方だったからあえて最前列に座ったら、案の定巨人と同じく主観映像なので目の前に人がいなくてすごい迫力!

スカイビルを潜ったり、知ってる景色がいっぱいゴジラに壊されて超楽しい!

シンゴジラの感想で東京の人が「弊社が踏まれた」とか言っててうらやましかったので嬉しかった❤︎笑

途中、戦闘機を離脱してパラシュートで道頓堀に降りて(エキストラ参加したいw)、逃げ惑う人々視点でゴジラを見上げたのがすごい絶望感。よく生きてたな自分。

「あああ!大阪城ーーー!!……あ、鯱鉾!」だったり。

「二号機?が安治川に……」でニヤリ。そろそろユニバが壊されますね?

「球体を咥えている」で笑ってしまった!きゃわいい!グローブがwwwお口の中にすっぽりとwww

シティウォークのホテルが軒並み燃えてたw

最後だけ視点が主観じゃなくなって、カメラは地面に落ちた「ゴジラ THE REAL 4-D」の看板から地下の海の中へ。次を予感させて終わる、という感じだったので、連れは「最後食べられた」って思ってた。笑

あーこれはまた見たい!!関西人じゃなくても大阪の観光地ばっかり映るから絶対楽しい!

エヴァンゲリオン XRライド

1番混んでて、常に120〜140分待ちでした。

110分待ちの表示になったから行ったけど、結局二時間半以上待った。

スペースファンタジーザライドが普段は4人乗りでパパッと進むのに比べて「二人乗り」「ゴーグル装着」というのが手間がかかるんやと思う。アジア圏のゲストも多かったし、ちゃっちゃと進まへんかったのはその辺かな?前回のきゃりーちゃん時も長かった!

表示の待ち時間を過ぎてから待ったというのは意外と疲れて、乗る前までしんどかったんやけど(散々遊んだ後やったし)内容は、待つ価値あり!!

専用のゴーグルを装着すると、360度映像が映ってます(VRっていうの?)。避難命令が出たので脱出用のビーグルに乗り込んで、街の中を逃げますが使徒とエヴァが戦闘してる中を掻い潜るので、急に下降したり上昇したりで、「きゃーきゃー」言ってた。隣の友人の姿は見えないけど、悲鳴は聞こえてきた。笑

多分そんなに速さは出てないんだけど、映像とぴったりシンクロした動きでいつどう動くかわからないのでドキドキ。線路見えないし。

CMもあんなんやし(後ろの席の人の上に岩が落ちてくる)巨人のトラウマから、操縦してくれるパイロットが瓦礫とかで潰されるんちゃうかと内容もハラハラしっぱなし。笑

他のビーグルは何個か撃破されてたけど、映像だから不安じゃない!

ゲンドウさんとこ着いた時、「あ、多分もうこの辺クルーがいるんだろうな」と思いながらw

現実になかなか対応できず、足元が覚束なくてふらふらしちゃった。

モンスターハンター・ザ・リアル

「やっと、本当に、狩れるんだ!」というキャッチコピーと、目の前のボタンにワクワクしてましたが……

…………狩れ………る?

脳内を「????」が占めた状態で終わった。笑

15分待ちで15分も待たなかったですが……世界観の作り込み半端なかったので、好きな方はどうぞ!

 

いやー、閑散期のユニバさいこー!