読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せめてもう少し自分を好きになれるように。

もち(34歳契約社員女性)です。健康的に見えるけどメンヘラ気味。失恋を機に自分嫌いが加速し、「こんなの嫌だ!」と足掻く毎日を記録してみます。

婚活パーティ

http://www.exeo-japan.co.jp

ちょっと前の話になりますが、元カレと1回目に別れた時にエクシオの婚活パーティに行きました。

カップル成立したよ!

その人とは二回ご飯行って、多分お互いが「なんかちゃう」って思ったのか自然消滅。

そんなんですが、しかも半年以上前の話なので記憶が曖昧ですが、さらっと感想だけ……。

http://www.konkachu.com/konkatu-party/konkatu-party/

この方の感想とか超わかりやすいので、システムとかはこちらで❤︎

わたしは毒にも薬にもならない、本当にただの感想を書きます。

 

まずは、婚活パーティで大事だと思ったもの。

それは若さ。笑顔。そして見た目。リアクション。

女性はみんな綺麗で可愛かったですが、その日は30代っぽい人が多かったです。

わたしの隣が20代半ばの可愛い子で、男性陣めっちゃ食いつく。

聞いてたわよ。隣の子の容姿は褒めたでしょなんでわたしには何も言ってくれないのかな??ん??笑

男性は「ああ……そうね」って感じの人もやっぱり多かったです。人のことはあんまり言えんが。毛髪が少ない系の方や、全体的に油っぽい人はやっぱり……第一印象でほぼ決まると思うんで……。

あ、でも、見た目アレやなあって人でも、とにかく爽やかで清潔であれば大丈夫でした。油っぽいのはちょっとわたしは……。

清潔そうであれば、こちらの話に対するリアクションが優しかったり頭の回転速かったりすれば、なんぼでもプラスにはなりますし。

女性のことはあまり見る余裕がなかったので自分が婚活パーティ的にNGな見た目やリアクションや話し方してるかも知れませんが。笑

わたしはとにかく、濃すぎない上品で優しそうなメイクを心がけました。

ピンク似合わへんから、ラメの入った明るめブラウンのアイシャドウとブラウンのアイライン、ボリュームよりもカールとロング重視なマスカラ。

エスティローダーの婚活リップwに、柔らかいオレンジのグロス。

眉はナチュラルに、目尻は垂れ気味に!笑

ホテルのランチデート❤︎をイメージして、ウェストにリボンのあるきちんとスカートに見えるアイボリーのガウチョ、Eカップをやや強調する爽やかブルーのノースリーブニット、白のカーディガン。狙う男性の前でカーディガンを脱いで肩掛けにする(その時、腕はクロスにして胸元を引っ張る。太い二の腕はすぐに隠す)、というアパレル店員さんの技は時間がなさすぎてできませんでした。

髪はショートなので丸っこいフォルムになるように、ちょっとコテでカールつけた。

あとは、向こうが喋り出すまでニコニコ笑ってました。食い気味に答えず、ちょっとテンポゆっくりめにお返事しましただってわたしはマシンガントークだから。

マシンガンひた隠しだよ。

 

つぎに大事だと思ったもの、それは瞬発力と記憶力。

The婚活パーティ!って感じで、男性お一人につき2分くらいしか話さない。

覚えられない。

メモがあるけど長々と書く時間ない。

わたしは、「もう一回話したいか、キス(その先も)できるか、特記事項(仕事とか話した内容とか見た目の特徴)を○✖️△と一言コメントで記載。

「4. ○  △  ケーキ屋」みたいな感じで。

割と役に立ったかな?

後半の人にもなると疲れてきて(男性十人ちょいいらっしゃったし)、より色々曖昧になりますからねー。

 

自己紹介カードはめちゃ大事でした。

すぐに特定できる場所で働いてるもんだから「サービス業」としか書かなかったら、突っ込まれる突っ込まれる。そうだよね、結婚相手を探してるのに職業隠されると不安だよね……。

一般的にあんまり男性ウケしない趣味があるので、男性ウケするものも併記しました。それは良かったと思う。話盛り上がらないもんねー。

話題のきっかけになりやすくて、自分も相手もが楽しく話せることってなかなか難しい。

この辺は話術とかあるでしょうけど。

 

あと、婚活ブログなんかを男女問わず熟読して行ったせいで、「あ、これ、あのブログで見た技や」っていうのが何回かありました。

「最終投票カードにお名前をお書きしてもいいですか?」ってアプローチしてもらうとか。

「いや、わたし別の人が」とか言えないからにっこり笑って「ありがとうございます^_^」って言いました。

その技気ぃ使うわぁ!!

事前に知識入れすぎるんもどーかと。

 

出会いの場としては全然ありやと思います。

回転寿司みたいにぐるぐる人が変わっていく速さや、フリータイムで「あれ、誰も来な……い……?」とか、一対一のトークの時「今確実に×つけられたな」と察してしまって心が折れかけたりするのに耐えられれば。

 

わたしは……そもそも「結婚」というものにたじろいでしまったので、それは失礼だと思ったのでしばらくやめときまーす。